www.domyojitenmangu.com トップ > 記帳 > よくある質問
よくある質問 |

 道明寺天満宮への御質問・御感想がございましたら、こちらへどうぞ。

  1. 「道明寺」と「道明寺天満宮」は違うのですか?
  2. 太宰府天満宮や北野天満宮との違いは?
  3. 道明寺粉の道明寺はここのことですか?
  4. 巫女さんのアルバイトは募集してますか?
  5. 御守や御札の期限はありますか?
  6. 境内に身障者用のトイレはありますか?

「道明寺」と「道明寺天満宮」は違うのですか?

 道明寺は天満宮の約50メートル西にあります。真言宗御室派のお寺で、御本尊は十一面観音像(国宝)です。明治5(1872)年までは同じ境内にあったのですが、神仏分離令により移設しました。
 天満宮の境内にはその名残として、菩提樹の木と参道跡が残っています。

▲ このページの先頭へ戻る

太宰府天満宮や北野天満宮との違いは?

 天満宮は全国に約1万2千社あり、当宮も菅原道真公を御祭神としています。
 道真公は道明寺の地を第二の故郷と慕われ、またここにおば様が住まわれていたこともあり、当宮には日本でも唯一道真公の遺品(国宝)が伝わっています。
 詳しくは歴史および宝物のページをご覧ください。

▲ このページの先頭へ戻る

道明寺粉の道明寺はここのことですか?

 そうです。正確にはそうでした。昔の保存食として糒(ほしいい)というものがありました。道明寺の糒は有名で豊臣秀吉公からも礼状をいただくほどでした。その糒を砕いたものが道明寺粉です。最近桜餅で有名ですが、その名前の由来は、ここ道明寺が発祥の地です。明治の神仏分界以降、糒はお寺のほうで作られています。

 
▲ このページの先頭へ戻る

巫女さんのアルバイトは募集してますか?

 年末が近づくと多くの方にお問合せをいただきますが、残念ながら一般に募集はしておりません。ご了承ください。

▲ このページの先頭へ戻る

御守や御札に期限はありますか?

 御守や御札に期限はありません。ずっとお持ちいただいても結構ですが、埃やよごれが目立つようなら粗末になりますので、新しいものをお受け下さい。毎年お正月に新しいものを受けられるということをお勧めします。

▲ このページの先頭へ戻る

境内に身障者用のトイレはありますか?

 ひとつだけですが、あります。ご利用ください。

▲ このページの先頭へ戻る


トップ歴史境内宝物行事祈祷交通記帳リンク

Copyright (C) H13-H29 Domyoji Tenmangu Shrine. All rights reserved.